中野駅周辺にはグレードの高いマンションが多い

中野駅近辺にあるタワーマンションの情報をチェックしよう

東京の中野区は交通のアクセスが良好なことから、住みやすい街として人気を集めているエリアです。一人暮らしに最適なグレードの高い不動産物件が数多く揃っていますので、快適で便利な暮らしを送ることができるでしょう。

サラリーマン

恵まれた交通環境の中野区

中野駅は新宿や吉祥寺などの都心部から近い場所にあるため、とても利便性が高いエリアです。中野区の不動産会社でも、会社勤めのビジネスマンによくオススメしているエリアとなっています。

新宿まで4分、吉祥寺まで10分で行ける

中野駅には、中央線、総武線、東京メトロ東西線という三つの路線があります。これらの路線は、新宿、吉祥寺などといった主要都市にも開通しています。中野駅から新宿駅までは最短で4分、吉祥寺駅には10分で向かうことができます。また、電車以外にも中野駅の周辺にはバスも多く通っています。北口のほうには17路線、南口のほうには7路線ものバスが運行していますので、周辺エリアを移動する際も困ることはないでしょう。中野駅の魅力は、このように圧倒的な利便性の高さだといえます。

電車を利用するなら中央線(快速)・総武線(各駅停車)・東京メトロ東西線を乗りこなそう 

電車

中央線(快速)

中野駅を通っている路線の一つJR中央線は、快速電車です。東京の東西を走っているJR東日本の中でも主となる路線で、毎日多くの人々が通勤や通学で利用しています。2010年まで運行していた「オレンジ電車」と呼ばれる旧型車両の後を引き継ぎ、オレンジ色のラインがボディに大きくペイントされています。朝の通勤ラッシュ時には、日本で運行する電車の中でも最短の距離ともいわれるほど、短い間隔で走行を行なっていますので忙しい朝にはとても助かります。

電車

総武線(各駅停車)

中野駅を通る路線の中でも、様々な場所に出向くことができるのがJR総武線です。東京郊外にある三鷹市から千葉市のほうまで実に60.2㎞もの距離を走行しており、幅広い地域の人々に利用されています。また、その間にある三鷹駅から御茶ノ水駅までJR中央線も走っており、秋葉原や錦糸町などの駅にも向かうことができますので乗り換えも楽です。JR総武線は中央線と違って各駅停車の路線なので、東京郊外や千葉県などから都心部へ行き来にも大変役立ちます。

電車

東京メトロ東西線

東京メトロ東西線は、中野駅のほうから千葉県の船橋市にある西船橋駅までを通る路線です。正式名称は「5号線東西線」と呼ばれており、東京メトロの地下・地上共々走行を行なっています。東京メトロ東西線は、東京地下鉄の路線と都営地下鉄にある路線全てに乗り換えすることが可能ですので、とても高い利便性を誇っています。新宿や渋谷、池袋、銀座などといった主要都市への移動もしやすく、通勤や通学にも打ってつけな路線です。

新宿駅から中野区まではタクシーを利用すると3,000円くらい

新宿駅から3,000円で帰れる場所は?

新宿駅から中野区までタクシーで移動するとなると、基本的に3000円以上の金額がかかります。新宿駅から中野区までの距離はおよそ7000mとなっていますが、最寄りの駅周辺で降りればそれよりも短い距離で移動することが可能なのです。中央線の場合だと、高円寺駅周辺で下車すれば新宿から6000mほどの距離になりますので、タクシー代も3000円以内で済ませることができます。具体的な例を挙げると、新宿駅から高円寺駅までは2560円、京王線の下高井戸駅近辺で降りると2960円、小田急線の世田谷代田駅近辺だと2800円ほどの金額でタクシーを利用することができるのです。

外観

中野区が持つ2面性

中野駅には、北口と南口の二つがあります。北口エリアが賑やかな印象を受ける一方、南口エリアは閑静な住宅街でマンションの数も多いことが特徴です。

繁華な街と閑静な住宅街

公園

中野北口の様子

中野駅の北口付近には、様々な雑貨や懐かしい漫画などが販売されている「中野ブローウェイ」という商店街があります。商店街を進んでいくと居酒屋が多く立ち並ぶ通りが続いており、楽しめる施設が充実しています。また、北口付近には「中野セントラルパーク」という大きな公園もありますので、ゆったりとした時間を過ごすこともできるでしょう。

外観

中野南口の様子

北口と打って変わって中野駅南口の近辺は、古風な雰囲気が漂っています。南口付近にも商店街はありますが、北口にあるものと違って老舗の店舗が多いです。そのため、落ち着いた印象を受けることでしょう。また、南口付近にはマンションも多く建ち並んでいます。駅から近い場所にあるマンションも多いので、とても便利です。

内観

中野区の物件紹介
~設備や費用も併せて紹介~

中野駅近辺にはたくさんのマンションが建設されていますが、具体的にはどのような物件があるのかチェックしてみましょう。

一人暮らしにオススメなハイグレードマンション

物件

中野ツインマークタワー

中野駅周辺にあるマンションの中でも一際目立っているのが、中野ツインマークタワーという中古マンションです。中野駅から徒歩2分ほどで向かえる距離なので、交通のアクセスが良好でとても便利です。1LDKの間取りとなっており、約3.4帖の広々としたキッチンや5帖の洋室など充実した設備を取り揃えています。南東向きに部屋が造られていますので、日当たりも大変いいです。一部屋当たりの販売価格は、6980万円となっていますので把握しておくといいでしょう。

マンション

クラッシィタワー東中野

中野区のJR総武線、東中野から歩いて1分ほどで向かえるのが、クラッシィタワー東中野という中古マンションです。2LDKの部屋の間取りで、20階建ての構造になっています。一部屋当たり8950万円で購入することができ、室内には広々としたバルコニーやカウンターキッチンが設置されています。また、この中古マンションには、コンシェルジュカウンターも用意されています。クリーニングの取次や宅配便の受け取り、タクシーの手配、伝言のお預かりなどといった様々なサービスを承ってくれるのでとても便利です。

top